忌憚 なく。 【忌憚】と【遠慮】の意味の違いと使い方の例文

「忌憚のない」って読めますか?正しい意味と使い方は?【あらためて知りたい頻出ビジネス用語#9】

🌏 ・賛成、反対、それぞれの立場から、忌憚のない意見交換をお願いします。 4.「忌憚」の対義語 「 忌憚」は遠慮を意味する言葉なので、遠慮しない様を指す言葉が対義語です。 どうぞお気になさらないようお願い申し上げます。

18

【忌憚】と【遠慮】の意味の違いと使い方の例文

📱 「忌憚なく」の類語 気にせず 「気にせず」とは、「配慮や心配をしないで」という意味です。

12

「忌憚なく」の用例・例文集

🖐 「奇譚」は「世にも珍しい言い伝え、不思議な物語」を意味します。 気にせずは「気にする」の否定の形で、配慮しない、気を使わない、心配しないなどの意味を持っています。 【文例】 ・今回のことでは、忌憚なく誰もが意見を出し合う必要があります ・今回のことでは、各自の立場を気にせず、誰もが意見を出し合う必要があります 遠慮なく 「忌憚なく」の意味のひとつは「遠慮なく」なので、「忌憚なく」の類語として「遠慮なく」はあまり深く考えずに使うことができます。

2

「忌憚なく」とは?意味や使い方や例文!

⚡ 目上の人に自分が意見を述べる場合 時には目上の人に対して自分の意見を言わざるを得ない場面もあります。 遠慮の意味 遠慮とは 遠慮とは、 他人に対して控えめに振舞うことや、言動を控えること、物事を状況にあわせて辞退することを意味しています。

4

「忌憚」の意味と読み方、使い方、「忌憚のない意見」、敬語、類語、英語を解説!!

😜 ぜひ適切な場面で使っていきましょう。

10

忌憚なく(きたんなく)の意味や使い方は?屈託のない意見/忌憚無く

🤛 「遠慮なく」は、他人に対して遠慮しないでと思いやって使う他に、自分が遠慮なく物事を行うときに使う言葉でもあります。 「(ご)忌憚のないご意見」「(ご)忌憚なきご指摘」などと使う 例えば、「ご忌憚のないご意見」「ご意見なきご指摘」などは、尊敬を意味する「ご」が2つ使われているため、厳密には二重敬語にあたります なので、「忌憚のないご意見」「忌憚なきご指摘」などと言う方が文法的に正しいです。

2

「忌憚」の意味と使い方!「忌憚のない意見」とは?【類語・例文つき】|語彙力.com

🖖 しかし、「ご忌憚なく」は目上の人にわざわざ使用する必要のない表現です。

5