ランボー ラスト ブラッド。 映画『ランボー ラスト・ブラッド』 公式サイト

『ランボー ラスト・ブラッド』レビュー、原点回帰を図ったシリーズ最新作の評価は?

😚 解説 『ランボー』と聞くと、未見の方はシルベスター・スタローンが戦場で無双するぶっ放し系の大味アクション映画と想像するかもしれない。

13

『ランボー ラスト・ブラッド』昭和風ポスター公開 ─ シリーズ振り返りダイジェスト映像も(2020年12月2日)|BIGLOBEニュース

😂 映画の根底にあるのは、当時のアメリカにおけるベトナム帰還兵への非難と、そのやり場のなさへの風刺。

4

映画『ランボー ラスト・ブラッド』 公式サイト

🤞 愛する者の命を奪われたランボーの怒りが爆発したラストですが、カルメンや人身売買された者と家族の怒りをも代弁しています。

10

『ランボー』シリーズ全作あらすじと解説まとめ 『ランボー ラスト・ブラッド』予習復習に

📲 戦力が足りないため見殺しにするしかない傭兵団が葛藤するところに、ランボーが現れて弓矢で一掃する。 ソ連軍撤退後も戦火は消えず、ムジャーヒディーンの内部抗争、タリバンの台頭などが続く。

4

『ランボー ラスト・ブラッド』吹替版、ランボー役にささきいさお復帰 ─ 悪役は武田真治&ケンドーコバヤシ、花澤香菜も登場

💙 「もう終わったんだ、悪夢だったと思って忘れて生きればいい」とランボーは彼女を励ますのだけど、決定的な心の傷は何十年経っても癒えない事を本人が痛い程分かっているのに、それでも前を向いて生きて欲しいと願う彼女への愛情に泣いてしまう。 原作はディヴィッド・マレル『一人だけの軍隊』。

11

ランボー ラスト・ブラッド

⚠ 本作のランボーはこれまでのシリーズと比べても格段に饒舌だが(あれでも饒舌になった方なのだ)、それは彼がいくばくかの人間性を回復したことを物語っている。 よって、世の男性(私のような主にオッサン)には「ランボーなんか、女子供の観るもんじゃない!」と考える人が多いとしても仕方がない。 『ランボー』シリーズは、1982年の第一作『ランボー』から始まった伝説的アクションシリーズ。

14

『ランボー ラスト・ブラッド』吹替版、ランボー役にささきいさお復帰 ─ 悪役は武田真治&ケンドーコバヤシ、花澤香菜も登場

🙂 しかしガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致され、事態は急転する。

16